ブログトップ

CUB110PROで行こう!

cub110pro.exblog.jp

商用カブで過ごす日々を綴っていきます

KITACOのスポーティーアップマフラーを取り付けました。
(製品正規名称:ステンレススポーティーマフラー アップタイプ)
d0242653_20362987.jpg

CT110(ハンターカブ)のようでカッコイイです。後輪の整備性も向上するのが良いですね。

このマフラー、そもそもHONDAのカスタムカタログに掲載されていたから選択したんですけど、2ちゃんねるとかで「音がうるさすぎる」「改造モンキーのような音がする」「ビグスクの社外マフラーのような音」とか注文したあとに知ったので心配してました。

で、実際どうだったかというと…  結構うるさかったですね。
以前、スカイウェイブ250Sにヨシムラのマフラーを付けていたのですが、それに似た感じの音です。これでJMCA認可とは…。まあ、変更してしまったもんは仕方ない。
グラスウールを追加してみたらどうかとかいう提案をバイク屋さんからされましたが、
d0242653_20353924.jpg

パンチング・バッフルが中に溶接されてるだけのようなので、その手も通用しない模様。
どうしても近所から苦情が出るようだったら考えようかなと。

低速トルクが薄くなるとかいう話もあるけど、そもそもノーマルマフラーで数時間しか走ってないのでわからないですね。燃費に関しても納車時に入れてあったガソリン(約3L)で走ってる最中なので未計測だったりします。

それに関しては、またの機会にでもレポートできればと思います。
[PR]
# by cub110pro | 2011-06-11 20:33 | その他
昨晩、HONDA カブ110PROが納車されました!
d0242653_20312871.jpg

カブ110PROにはコスタブルーという色しか発売されてなく、さすがにオッサン仕様すぎる(実際、オッサンですけど)のでカブ110のヴァージンベージュの外装(レッグシールドより後ろの外装セットで約2.2万円でした)を取り寄せてもらいました。

自宅にGIVIのモノキーケースが余っていたので箱はそれを活用することにしたのですが、難点がひとつ。GIVIのモノキー用ベースは汎用キャリアに対応したものがないんです…。
強引に専用キャリア用ベースを固定するか、GIVIケースを荷台に直接固定するか、別途箱を用意するか… と悩んでいたところ、KAPPAの汎用キャリア用ベースがGIVI互換ということが判明。どうにか手に入れることが出来たのでGIVIモノキーケースを積載することが出来ました。
(KAPPAのケース関連、国内から撤退中? 取扱業者減少、在庫限りな印象)

一応、KAPPAのGIVIモノキーベース互換の品番を書いておきます。
・フィッティングKIT付(K48/961用)【k609】 送料合わせて約5100円
DIMENSION-3 というお店から取り寄せました。



とりあえず、少しだけ走ってみた感想はというと…

・トコトコ感が楽しい
・スピードを出すということがどうでも良い感覚になる

といったところです。慣れたら違うのかもしれないけど。
[PR]
# by cub110pro | 2011-06-10 20:30 | その他